• 浅民

気になるサークルカット17選

こんばんは。

昨日あたりにゲームマーケット2019秋のサークルカット入稿の締切があり、それに合わせて多くのサークルカットがTwitterにて公開されました。

その中でいろんな意味で気になったサークルカットをまとめてご紹介していきたいと思います!


気になったの基準は完全に個人的な趣味の範囲ですので、こんな出展があるんだ……程度のものとして御覧ください!

サークル名と画像から、サークルのTwitterアカウントへ飛べます!


加えて#ゲムマ2019秋と#ゲームマーケット2019秋のタグから遡って調べたので、そこへ投稿されてない方のものは見れいません。ご了承ください。

まずはこちら

サークル「角刈書店」さんのこのサークルカット


一見カッコいい走り書きが目に入り、何かイけてるゲームなのかなと思いきや

スーパーススルスープ……ススルスープ!? ラーメン!?

吹き出しました。


二度見してしまうサークルカットでした。一度でわかりやすいは結構見るものの、二度見をさせるサークルカットは珍しいと思いました。


カッコいい、カッコいいさ、でも笑えてしまう。

ラーメン一筋、頑固30年なのに流行追ってる。どういうこと笑?


おかげで隅々までこのサークルが何を出展するのかを読んでしまう、しかも情報が見やすい位置に置いてある。

でもラーメンをどうするゲームなのかわからない!

気になる! QRへ!


勉強になりました。





続きましてこちら

サークル「つきのふね」さんのサークルカット


悪そうなサラリーマンと列になっているデータ主義っぽいサラリーマン。そこ書かれる

社員一丸となってクソ上司を討伐せよ!


TRPGあんまりやらないし、なんなら社畜TRPGって何さ、って感じだけどなんかやりたい。


協力なのにチキンレース……きっと上司にびくびくしながら首を狙う感じなんだろうなぁ。みたいな想像ができる。


面白いし上に中身が想像しやすいので惹きつけられたのかなと思いました。





続きまして略


サークル「 TanTan 」さんのサークルカット

初見イメージはとても可愛らしいキャラクターだな、って感じなんです。

書いてある内容や絵柄から、きっとみんなで楽しむような明るいゲームなのかも? みたいな想像が働いてきます。しかし



「なんだこいつ……」



裏で構えるこいつがゲームにどこかしらの闇を感じさせます。


もしかしてわいわいやるだけのゲームじゃないかもしれない。そんな疑念をもたらしてくれるサークルカットでした。



どんどん行きますよ

サークル「ZeZOgames」さんのサークルカット


フェチにパンツにこの絵柄のインパクト


初見で笑いました。こんな感じのゲーム作る方もいるんだなぁって……こんな感じのを考えるけど作る度胸は無かった。


いやぁ数あるサークルカットの中でもブリーフパンツは映えますね。

パンツパンツ。単純に見やすく情報が揃っているのがまたシュールさと面白さを際立たせている気がします。

遊んでみたい。



どんどん行きます

サークル「こぐま工房」さんのサークルカット


ぶっちゃけ手作りの何かということしかわからない。

けど見てください。この圧。

いろんなサークルカットが並ぶ中、謎の不気味さを放っていた1枚です。


考えてみてください。

様々なサークルカットが並ぶ中、こいつがこちらに微笑んでいる光景を……。


ホラー系のサークルカットは多々ありました。しかしそうではないのにこの怖さ。


……白黒がいけないんだろうな。





不気味さ繋がりでこちら

サークル「tridot」さんのサークルカット


文字フォントや背景の陰りなど、不気味さの演出なら一番だなと思ったの1枚です。

特に和風ホラーの感覚がたまらなかったです。

(ちょっと自分が和風に弱すぎたりするのですが……)


すらりとしていて見やすいのも目を引く要因なのでしょうか。ごちゃごちゃとしていないのですっとこの雰囲気が入ってくるんですよね。


さわる みつける 化かされる


このフレーズに的に見てはいけないゲームなんでしょうか。面白そうです。





暗めなイメージが続いているのでこちらも

サークル「SM Rabbit」さんのサークルカット


可愛らしいロリ系イラストが目立つのに闇が見えるような雰囲気を持つ1枚。


これが「ストーカー」の単語の持つ効果なのか、殺られる前に殺れ!! が強いのか。


文字の陰影はっきりしてくれているので読みやすいのが見る側として嬉しいですよね。

カラーだったらまた別の雰囲気を放つのだろうけど、白黒でまた別の味を出してる感が好きです。





暗めというかダークな雰囲気で外せないのがこちら

サークル「シノミリアプロジェクト」さんのサークルカット


ボドゲ知識浅瀬の自分でも名前を聞いたゲームです。

ギャンブル漫画の主人公のような……

それを1枚で伝えてくるサークルカットですよね。


もうだいぶ前から使われてる1枚ですが、どんなゲームの雰囲気なのかを的確に訴えかけてくるのが、本当に良いなぁと思います。





雰囲気でゲームを判断しにいく方も多いと思います。

次も同じく雰囲気で訴えてくるものです。

サークル「フダコマゲームズ」さんのサークルカット


伝わりませんか?このワクワク感

1枚の絵としての強さが素晴らしいのもあるんですが、加えてテーマがダンジョン探索っぽいのが古き良きRPG好きに刺さっているんじゃないかなと思います。


下部のロゴもこの雰囲気を支えていて良い感じですよね。

そこら辺が綺麗に合わさると1枚として完成するんだなぁと勉強になりました。





続いても雰囲気が良いサークルカットです

サークル「USAGAME」さんのサークルカット


サークルカットってあんまりごちゃっとしてたり読みにくかったりすると個人的には少し引いてしまうのですが、この1枚は納得というかすんなり面白そうと入ってきたんですよね。


『メカ少女』『協力』『カードゲーム』『機獣』


ここら辺の単語がそのごちゃっとした情報の多さの理由付けになっている気がします。

この要素があるならこの情報量はわかる、なんならもっと過多でもいい!

なんならもっとは言い過ぎですけど、上の単語に含まれそうな情報量から見て、綺麗にまとまっていたのだと思います。


情報量の上手い使い方だなと勉強になりました。





さて雰囲気系はこちらが最後ですね

サークル「喫茶村崎」さんのサークルカット


これボドゲか?

初見の印象はこれでしたね。電子ゲームって言われた方が納得するデザインの1枚でした。


それとですね、もう1つ注目していただきたい部分があるんです。

→100個のサイコロ


いや狂気的


同じ制作者として、どうやったらサイコロ100入れる気になるんでしょうかきになりました。

そりゃあ内容物てんこ盛りですよ。





ただまぁ内容物を見せてしまうというのもわかりやすくていいなと感じました。

そんな数枚を今度は見せていきます。

サークル「黒月団」さんのサークルカット


雰囲気を出しつつゲームがどんなものなのかを伝えてくれている良い1枚だなと思って載せさせていただきました。


ファンタジー的なテーマでカードとダイスを使う

これだけである程度ゲームを遊んでいる方であれば、どのタイプのゲームで自分にあっているかあっていないかを判断できると思います。


こんなゲームないかな、っと探している人からすればピンポイントに刺される1枚だと思いました。





次にこちら

サークル「Friedegg games」さんのサークルカット


結構Twitterでサークルカットを見ていた方はカラーバージョンでこちらを見かけた方も多いのではないでしょうか?

今回は皆様白黒でしたので合わせさせて頂きましたが、それでもリアル感抜群です。


てかこれ本当にボドゲのコンポーネントなの?


同じ事を思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

調べたら本当っぽいので逆にびっくりしてしまいました。


これはQRコードから飛んで調べに行ってしまう良い1枚だなと感じました。





次はこちらです。

サークル「アソビ・ツクース」さんのサークルカット


可愛らしい絵柄の隣にそびえ立つコンポーネント。

立体的なボードゲームを見かける機会はそこまで多くはないと思うのでその点でかなり目を引くボードゲームなのではないかなと思います。


言葉や絵ではなく、写真として載っているのがまた良いですよね、わかりやすいです。

落ちそうで落ちない

明るい絵柄や丸みのあるフォントなどから、このゲームが一体どんな雰囲気で愉しめばいいのかも伝わりやすくて良いなと思いました。





あと2つです、どうぞ

サークル「ラディアスリー」さんのサークルカット


これはちょっと個人の趣味というか性癖というか、アブストラクトゲーム好き的にたまらんなぁと載せさせていただきました。


FILLITというゲームを知らない方もいるは思うのですが、それでも写真のコンポーネントから興味を惹かれる方は多いと思われます。


綺麗な六角の盤面に触ったら心地よさそうな木目、使いやすそうな駒達。

すでにゲームを知っているのもありますが

すみません既に欲しいです買いたいです。





さて取り乱しましたが最後です。

サークル「ハッピーゲームズ」さんのサークルカット


文句なしにカッコいい。

この一言に尽きると思うのです。

おそらくどんなページに置かれても映えるだろうカッコよさがあります。


魅せ方ですよねこれは。

あまり”買うための”指標にはならない、みたいな話のあるサークルカットでもここまで訴えかけてくるものがあれば買う気持ちを抱いてしまいますよね。


いやほんと、何度も言いますがカッコいいです。






さてはて今回始めてこのような記事を書かせていただいたのですが、いろんなサークルさんのサークルカットを眺めて大変勉強になりつつ、たくさんの面白そうなゲームを見つける事ができました。


感想と致しましては、制作者としてですね、色んな事に対して手を抜いてなんていられないなぁと思いました。


そんなことを含めてまた記事にできたり、サークルカットまとめ第二弾や他の情報をまとめたりできたらいいなと思います。

今回気になったけどDMなり連絡を取れなかった方も多かったので!


面白かったらコメントを残してくれたり、拡散をしてくれると嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



ちなみに

自分もこんな感じで出しているので、見ていってくれると助かります泣


………

……


おっとまだ紹介していないサークルカットが残ってました。


サークル「ボドっていいとも!」さん「日本語研究部」さん「おにやんま」さん

3サークル合同企業ブースのサークルカットです。










いやこれ面白すぎるでしょ









以上です。ありがとうございました。

​​浅民の制作記